Celpap Blog

カテゴリー: スタッフBlog



先週一週間前の金曜日、長野のビッグハットで「2018年長野県ものづくり大賞」の表彰式で私が経営致します株式会社セルコが何と一番の賞、グランプリを獲得致しました。
 セルコは10数年前から「高密度コイルのセルコ」としてコイルをきちっと巻くことにより磁力を安定させ、モーターのパワーアップとかコンパクト化、均一化等に貢献しており、この技術が認められたものか?と思われます。
 私もものづくり大賞の3社には選ばれてましたが、当日発表のグランプリには選ばれるとは夢にも思っておりませんので、大変ビックリしました。
私も久しぶりにテレビや新聞の取材を受けました。
12月には会社がSBCの番組に出ることになっておりますのではっきり決まりましたら又皆さまにご連絡いたします。

さて、11月、今月からは久しぶりに、私の若かりし頃の曲をお届けして行きたいと思います。
最初の曲は今となっては全く関係が無いですが、淡い恋心を歌った曲、「心と心が・・・」をお届けします。
この曲がちょうど20歳の頃、今とは違い、好きになった人にメールとか携帯で・・・・ということがなく、なかなかその思いを相手に伝えられないもどかしさ・・・を歌っている訳ですが、今の時代からすると、逆に大変ピュアで貴重なスチュエ―ションかな?などとも思えます。
それでは聴いてください。
この頃は詞も曲も一人で作っておりました。

「心と心が・・・」 
エルビス小林 作詞・作曲・歌 演奏・編曲・コーラス:依田浩 

心と心が寄り添いあって
夢が生まれて 恋が芽生える
愛し過ぎて 何も言えない
これでも恋と 云えるのだろうか

君の心が 僕に寄り添い
君の瞳が 僕を見つめる
まだまだ遠い 二つの心
早く一つに 結ばれたいのさ

さて、今日からのミュージックレターは女性シンガーアイリさんの登場です。
これからどのような展開になるか?お楽しみです。
それではアイリさん!どうぞ!!

さて、このコーナーで先週から「スタジオMストーリー」をお届けして居ります。
クリーンルームが100人入る大型音楽スタジオに生まれ変わり、設立当初は結構ライブが盛んに行われ、高校生のライブも多かったのですが、高校生は結構煙草の喫煙とか盗難騒ぎとか、騒音の問題等で結構近所からも顰蹙(ひんしゅく)を買ったりしたため、会社にあるスタジオで問題を起こしてはいけないと、一次ライブを止めたりしましたので、「スタジオM」は営業をやめた・・・と云うような噂も飛び交い、10年以上は年に一度「結いの里こもろ大忘年会」を開催するためだけのスタジオのようなイメージのスタジオとなって行きました。

LIFE WITH CELPAP! 皆さん‼ 首、肩、腰等の痛みや凝りに、貼ってすっきりセルパップ、一度買えば、「半永久的に使える」セルパップコイルを是非お試し戴きたいと思います。

お問い合わせは、小諸市御影新田、うすだ医院裏、株式会社セルコ内、株式会社セルパップ迄、お越しいただくか、お電話ください。お電話番号は、小諸0267-25-7860です。
なお、スタジオMのお問い合わせも、同じく小諸0267-25-7860です。

腰痛、肩こり、花粉症、こむら返り、アレルギーのつらい症状に、貼ってすっきりセルパップ

ゼロ磁場効果で

HOME

生体電流を整える

LOG IN

こんな症状におすすめ!

キャンペーン実施中!

あなたもセルパップを試してみませんか?

セルパップを使ってみた、あなたの感想をお聞かせください。

さまざまな症状にゼロ磁場パワーを是非お確かめください。

ご応募いただいた方にはもれなくセルパップをプレゼントいたします。

詳しくはクリック

Copyright(c)2013 by CELPAP Co., Ltd. All Rights Reserved.